『LINEのトーク履歴』を一瞬で削除する方法!【iPhone、android、スマホ、pc、削除したLINEのトーク履歴を復元】

LINEのトーク履歴を削除する方法

f:id:rick1208:20210806103549p:plain

iPhoneでLINEのトーク履歴を削除する方法

iPhoneを使ってLINEのトーク履歴を削除するには、以下の手順で操作してみてください。

1:LINEを開いて「トーク」画面を開きます。
2:削除したいトークルームを長押しします。
3:「削除」を押します。
4:「削除」を押します。

以上で操作完了です。

AndroidスマホでLINEのトーク履歴を削除する方法

Androidスマホを使ってLINEのトーク履歴を消去するには、次の手順で操作しましょう。

1:LINEを開いて「トーク」を開きます。
2:削除したいトークルームを長押ししてください。
3:「削除」を押します。
4:「はい」を押します。

以上の操作でトークルームを削除できます。

PCでLINEのトーク履歴を削除する方法

PCの場合でも簡単にトーク履歴を削除できます。なお、今回はWindowsトーク履歴を削除しますが、Macでもほとんど同じ手順なので、ぜひ参考にしてください。

f:id:rick1208:20210809014709p:plain

LINEを開いて削除したいトーク履歴にマウスカーソルを合わせます。

次に右クリックをし、「トークを削除」をクリック。さらに「削除」を押すことで、トーク履歴を消去できます。


LINEのトーク履歴が復活した時

削除したはずなのに、LINEのトーク履歴が復活してしまった時は、主に以下の原因と対処法が考えられます。

・LINEアプリの不具合で削除できていなかった → アプリをアップデート
スマホの不具合で削除できていなかった → スマホの再起動orソフトウェアのアップデート
・事前にトーク履歴をバックアップしていて復元した → 再度トークルームを削除

LINEのトーク履歴を削除すると相手にバレる?

基本的にLINEのトーク履歴を削除しても、相手に通知は届きません。バレる可能性は少ないでしょう。ただし、相手があなたにメッセージを送っていて、未読のままトークルームを消去すると、未読だったメッセージを読むことはできないため、注意しましょう。

削除したLINEのトーク履歴を復元できる?

削除したものの、LINEのトーク履歴を復元したいと思う人もいるでしょう。

事前に設定画面の「トーク履歴のバックアップ」で、バックアップをしておけば、削除してからでもトーク履歴を復元できるはずです。
f:id:rick1208:20210809014825p:plain
1:LINEを開いて「ホーム」を選択。画面右上の歯車のマークを押します。
2:「トーク」を押します。
3:「トーク履歴のバックアップ・復元」を選択します。
4:「Googleドライブにバックアップする」を押します。

以上の操作でトーク履歴のバックアップできます。

また、削除したトーク履歴は「トーク履歴のバックアップ・復元」を開き、「復元する」を押せば復元できます。

なお、紹介したトーク履歴のバックアップと復元方法はAndroidスマホで操作したものですが、iPhoneでもほとんど同様の操作でOK。iPhoneの場合は「Googleドライブ」ではなく「iCloud」にトーク履歴をバックアップします。

LINEで送ったトークを削除(送信取り消し)する方法

最後に間違えて送ってしまったメッセージを削除する方法を紹介します。方法はとても簡単。送ったメッセージを長押しして「送信取消」をタップ。さらに「送信取消」をタップすることで、誤送信したメッセージを消去できます。

しかし、送り先のLINEのバージョンによっては、相手のトークルームではメッセージが消去されず、確認されることがあります。

また、メッセージを消去すると、自分側のトークルームでは「メッセージの送信を取り消しました」と表示され、相手側のトークルームでは「〇〇がメッセージの送信を取り消しました」と表示されます。