『iPhoneの機種』を変更する前の『LINEアカウント』の引き継ぎ方法!【トーク履歴、バックアップ方法】


機種変更の際、LINEアカウントの引き継ぎ操作や、トーク履歴のバックアップを行っていないと、新しいiPhoneでまたLINEアカウントを作り直す手間が発生したり、今まで友だちと会話したメッセージが消えてしまいます。

機種変更前にはちゃんととアカウントの引き継ぎとトーク履歴のバックアップを取っておきましょう。

iPhoneを機種変更する前のLINEの引き継ぎ方法

f:id:rick1208:20210806103600p:plain

それでは早速、iPhoneでLINEアカウントを引き継ぐ方法をご説明します。なお、今回使用したのはiPhone SE 第2世代(iOS14.6)ですが、ほかのiPhoneでもほとんど同じ操作でできるため、ぜひ参考にしてください。

iPhoneでLINEアカウントを引き継ぐ方法

iPhoneでLINEアカウントを引き継ぐには、以下の方法で操作してください。

1:LINEアプリを開きます。
2:「ホーム」を押して画面右上の歯車のマークを押します。
3:「アカウント」を押して「電話番号」と「パスワード」が登録されているかチェック。登録されていないときは登録してください。

4:1つ前に画面に戻り、「アカウント引き継ぎ」を押します。
5:「アカウントを引き継ぐ」を押し、「OK」を選びます。

f:id:rick1208:20210809084139p:plain

以上で終了です。後は36時間以内に新しいiPhoneでLINEをインストールし、アカウントを引き継いでください。

iPhoneでLINEのトーク履歴をバックアップする方法

続いてはトーク履歴のバックアップ方法をチェックしていきましょう。なお、トーク履歴のバックアップはiCloudを使用するため、すでにiCloudの容量がいっぱいになっている人は、不要なデータを消去するなどして、空き容量に余裕をもたせておきましょう。

1:LINEアプリを開きます。
2:「ホーム」を選び、画面右上にある歯車のマークを押します。
3:「トーク」を押します。

4:「トークのバックアップ」を選びます。

5:「今すぐバックアップ」を押します。
f:id:rick1208:20210809084218p:plain

以上でトーク履歴のバックアップは終了です。

iPhoneでLINEのトーク履歴を復元する方法

iPhoneでアカウントの引き継ぎ操作&トーク履歴のバックアップを行ったら、新iPhoneでアカウントを引き継ぎます。さらに「トーク履歴を復元」を選択すればOKです。なお、新iPhoneでも旧iPhoneと同じApple IDでログインしておく必要があります。

iPhoneAndroidへ機種変更するとトーク履歴は引き継がれない?

iPhoneのとき、トーク履歴はiCloudにバックアップします。しかしAndroidスマホのとき、トーク履歴のバックアップ先はGoogleドライブです。なので、iPhoneからAndroidスマホに機種変更したとき、アカウントの引き継ぎはできてもトーク履歴を復元することはできません。

iPhoneでLINEのトーク履歴がバックアップ&復元できない時の対処法は?

・アプリは最新のバージョンにアップデートされているか?
iPhoneはインターネットに接続されているか?
iCloudの空き容量に余裕はあるか?

以上のことをチェックし、問題が無いようであれば1度iPhoneを再起動してから再度試してみてください。


最後にLINEアカウントを引き継いだ際、新しいiPhoneのLINEアカウントに引き継がれるものと引き継がれないものをチェックしておきましょう。

アカウント以降で引き継がれるもの
・友だちリスト
・グループ
・自分のプロフィール情報(LINE IDやアイコン)
・ステータスメッセージ
・アルバム・ノートの情報
・タイムラインの内容
・Keepに保存中のデータ
・LINE連動アプリ・サービスの情報(GAME・マンガ・占いのアイテムなど)
・購入済みのLINEコイン残高
・LINE Pay・LINEポイント残高
・LINE Outのチャージ済みコールクレジット
・ポイントクラブのランク情報
・LINEスタンププレミアムの使用情報

引き継げないもの
・通知音の設定
トークルームごとの通知設定(通知ON/OFF)