『iPhoneの文字入力』が変な場合の原因、対処法!【予測変換、スマホ、キーボード、タッチ感度】

iPhoneの文字記入がおかしい

f:id:rick1208:20210818232659p:plain

友達との連絡や調べものをする時にもiPhoneを使うと思いますが、iPhoneのキーボードがいつものように動作せず、なんだか文字記入がおかしいと感じたことはありませんか?

iPhoneの文字記入がおかしいときの対処法

f:id:rick1208:20210818232251p:plain

それではiPhoneの文字記入がおかしいときの対処法をご説明します。

・予測変換がおかしいときは予測変換をリセットする

予測変換がおかしいときは、予測変換をリセットしてみてください。

予測変換をリセットする方法は下記のサイトで説明しています。ぜひご覧になってください。


・フリックがおかしいときはタッチ調整をする

iPhoneで文字を記入する時、フリック記入で記入しているユーザーの方も多いと思います。

しかしフリック記入している時に感度がおかしいと感じたことはありませんか?そんな時は『タッチ感度』で感度を調整してください。調整方法は下記の通りです。

iPhoneの『設定』アプリを開き『アクセシビリティ』を押します。

f:id:rick1208:20210818232945p:plain

アクセシビリティ』が開いたら『タッチ』を押します。

f:id:rick1208:20210818232955p:plain

『タッチ』が開いたら『タッチ調整』を押します。

f:id:rick1208:20210818233002p:plain

『タッチ調整』が開いたら『タッチ調整』をオンにします。

f:id:rick1208:20210818233008p:plain

『タッチ調整』をオンにしたら『繰り返しを無視』をオンにします。

f:id:rick1208:20210818233014p:plain

『繰り返しを無視』をオンにしたら自分が使いやすい秒数に設定してください。

f:id:rick1208:20210818233020p:plain

iPhoneを再起動させる

何が原因か分からないとき、まずはiPhoneを再起動させてください。iPhoneは再起動させることで症状が改善されることが多々あります。

iPhoneを再起動させる方法はiPhone XなどホームボタンがないiPhoneiPhone 8などホームボタンがあるiPhoneで違います。

iOSを最新のバージョンにする

iOSは最新バージョンになっていますか?iOSのバージョンを古いまま使っていると色々な問題が起こることがあります。

iPhoneの文字記入がおかしいのも、もしかするとiOSのバージョンを古いまま使っていることが原因で起こっている可能性があります。

iPhoneiOSのバージョンが最新かどうか下記の方法で確かめてください。

iPhoneの『設定』アプリを開き『一般』を押します。

f:id:rick1208:20210818233036p:plain

『一般』が開いたら『ソフトウェア・アップデート』を押します。

f:id:rick1208:20210818233212p:plain

『ソフトウェア・アップデート』が開いたら『iOSは最新です』と出ていれば最新のiOSです。

もし最新のiOSではないときは画面の方法に沿ってアップデートしてください。


f:id:rick1208:20210818233230p:plain

・ストレージに余裕がない

iPhoneのストレージ容量をチェックしていますか?iPhoneのストレージがいっぱいになっているとiPhoneの動作に問題が起こることがあります。

下記の方法でiPhoneのストレージをチェックしてください。

iPhoneの『設定』アプリを開き『一般』を押します。

『一般』が開いたら『iPhoneストレージ』を押します。

f:id:rick1208:20210818233243p:plain


iPhoneストレージ』が開いたら1番上にどれぐらい使用しているか出ます。

f:id:rick1208:20210818233253p:plain


もし容量がいっぱいであれば不要なアプリや動画、写真などを消去して容量に余裕を持たせてください。