『Steamクラウド』でセーブデータの初期化する方法!【バグったときの原因、対処法、pc】

Steamクラウド

f:id:rick1208:20201222191943p:plain

本章ではまず始めにSteamクラウドとはどのようなサービスなのかご解説したいと思います。

ゲームのセーブデータをクラウド上で管理可能な機能

SteamクラウドとはSteamのゲームのセーブデータをクラウド上で管理可能な機能のことです。

「Steamクラウド」特徴と可能なこと

f:id:rick1208:20201222192153p:plain

次にSteamクラウドではどのようなことが可能なのかとSteamクラウドの特徴をご解説します。

複数のパソコンでセーブデータを共有可能

Steamクラウドを使用すると可能なこととして、複数のパソコンでセーブデータを共有することが可能なことが挙げられます。

オフラインでプレイ可能

オフラインでプレイ可能というのはSteamクラウドとは関係がないので割愛します。

パソコンの買い替え時にセーブデータを簡単に引き継げる

Steamクラウドの特徴として、セーブデータの引継ぎが簡単に行えるということが挙げられます。

セーブデータの保存方法~初期化する前にチェック~

f:id:rick1208:20201222192153p:plain

次にSteamクラウドを初期化する前に、セーブデータの保存方法についてご説明していきたいと思います。

Steamクラウド対応ゲームの場合

Steamクラウド対応ゲームの場合のゲームのセーブ方法として、これはSteamクラウドを有効にしていたら、自動的にセーブデータは保存されています。

なので、ローカルデータをどうするかはあまり気にする必要がありません。

Steamクラウド非対応ゲームの場合

次にSteamクラウド非対応のゲームの場合のセーブデータの保存方法について次項からご解説します。

セーブデータの場所、種類

まず最初はセーブデータの場所として、Steamをインストールした時に可能なローカルデータがあると思います。

そのローカルデータの中にセーブデータは保存されます。

セーブデータの移動方法

セーブデータの移動方法として、ローカルデータをそのままコピーしてください。

この移動先として、Google Drive等を使うと、同時にバックアップも行うことが可能です。

バグったときのセーブデータの初期化、対処法

f:id:rick1208:20201222192253p:plain

次に本章ではバグった時、Steamクラウドのセーブデータの初期化・無効化を行う方法についてご説明していきたいと思います。


スポンサーリンク



バグが起きる原因

基本的にバグった時の原因はどのようなものにしろゲームの再インストールで直ることが大半です。

しかし、再インストールしても直らない場合Steamクラウドで保存されているデータにエラーが生じたと考えられます。

初期化のやり方

次項からはSteamクラウドを初期化するやり方をご説明していきたいと思います。

再インストールをしてもバグが治らない人は参考にしてください。

Steamクラウドを無効化する

まず最初はゲームを右クリックで選択後、アップデートタブのSteamクラウドという項目の情報共有を有効にするという項目のチェックを外して無効化してください。

ゲームを一旦アンインストールする

次に初期化したいゲームを一旦アンインストールします。

アンインストール方法は右クリックからアンインストールで行えます。

ローカルデータの消去

次にローカルデータの消去を右クリックから行い、Wi-Fi接続を切ってください。オフライン状態にすることが大事です。

Steamクラウドのデータの消去

その後、Steamの上部にあるSteam項目を押し、オフラインにして初期化したいゲームを開始して、セーブデータを作成します。

セーブデータを作成したら、再度Wi-Fiを繋げて、オンラインにしてください。

ゲームの再インストール

その後、ゲームを再インストールしてゲームを開始するとSteamクラウドの初期化は終了します。

初期化後の気を付ける点

Steamクラウドの初期化を行った後の気を付ける点として、Steamクラウドの初期化を行ってもプレイ時間や実績は初期化することはできません。

初期化可能なのはゲームのセーブデータのみとなっています。

なので、ここのようなバグった時の対処法の時使える方法で、もしゲームのセーブデータを消去したい場合は、ゲーム内でセーブデータを消去した方が確実になっています。

まとめ

f:id:rick1208:20201222195825p:plain

ここではバグったときのSteamクラウドのセーブデータの初期化、対処法についてご解説しました。皆さんもバグったときには、是非ここを参考にしてみてください。