Googleの『アカウント保護のヒント』の意味、対処法!【Chrome、pc、対応方法】

Googleの「アカウント保護のヒント」

f:id:rick1208:20201212115833p:plain

Chromeを利用してインターネットを楽しんでいる時「アカウント保護のヒント」というメッセージを見た事ありませんか?

「アカウント保護のヒント」って何?なんだか怪しい・・・と思っていたユーザーの方もいらっしゃると思います。

「アカウント保護のヒント」とはGoogleのアカウント設定が最新の状態じゃない時に表示されるメッセージです。

怪しいメッセージではないので安心してください。

「アカウント保護のヒント」というメッセージが表示されたらどんな風に対処したらいいの?と疑問に思っていたユーザーの方の為に下記で対処法について解説します。

Googleの「アカウント保護のヒント」への対応

f:id:rick1208:20201212115602p:plain

Googleの「アカウント保護のヒント」への対応について解説します。

1、「アカウント保護のヒント」を消したい

「アカウント保護のヒント」のメッセージが邪魔だから消したい・・・というユーザーの人は多いと思います。

そんな時は「更新しない」を押してください。これで表示が消えます。それでも消えない場合はGoogleトップページを開いてください。そこに表示されている「更新しない」をクリックすれば消えます。

2、アカウント情報を更新する

「アカウント保護のヒント」を消したい時はアカウントの保護手続きを終了してください。「アカウント保護のヒント」の「まず最初は簡単な診断から。」を押します。

すると何が原因で「アカウント保護のヒント」のメッセージが表示されていたかすぐに表示されます。

例えば予備の電話番号が未チェックだった場合、電話番号が表示されます。流れは下記の通りです。

電話番号の下の「今すぐチェック」を押します。
その電話番号にコードがSMSで送られてくるので、そのコードを記入します。
正しいコードを記入するとアカウント復旧情報のチェック画面に戻るので下の「完了」を押します。

次に接続されている端末のチェック画面が表示されるので問題なければ「問題ありません」を押します。

次にアカウント権限のチェック画面が開きます。紐づけをしているサービス一覧が表示されるので、チェックし問題なければ「完了」を押してください。

以上で終了になります。

もし「完了」を押したのに「アカウントの保護手続きを完了してください」というエラーが表示されたら、キャッシュやストレージなどをリセットして再起動させれば改善される可能性があります。

それでも「アカウントの保護手続きを完了してください」というエラーが表示される場合はGoogleに「アカウントの保護手続きを完了してください」というエラーが表示されることを問い合わせてください。